足立のやわらか頭治療院・未来・で、腰痛・慢性疲労・不妊症など体の不調の解消を!!

ブログ

ブログ詳細

ふくらはぎが柔らかくなって リフレクソロジーの先生から褒められました!


◎揉めばふくらはぎは柔らかくなる?

◎全体のバランスが大切!

◎脳疲労のバロメーター

 

 

「先生!またリフレクソロジーの先生に褒められました!」

 

嬉しそうに患者さんが話してくれました(*^-^*)

 

「ふくらはぎがまた柔らかくなってるし

足の裏も柔らかくて指が入るよ!」

 

「前は(ふくらはぎが)棒みたいだったよね」

とも言われたようです(笑)

 

加えて

「その先生(当院)やっぱりすごいよ!」

なんて事もリフレの先生が言ってくれたようで

私まで褒めて頂き光栄です(笑)

 

 

◎揉めばふくらはぎは柔らかくなる?

 

当院は特にその方の足を集中的に

 

もんだり伸ばしたりしたわけではありません。

 

それなのに、柔らかくなっているから

 

リフレも先生も不思議がっていたとか(笑)

 

張ってたり筋張ってたりしている時に

 

強くもんだら痛くてたまりませんしね^^;

 

 

◎全体のバランスが大切!

 

足が張っていても

 

原因は別のところにある事がほとんど!

 

その患者さんの施術も

 

身体全体のバランスをとり

 

筋肉がリラックスするように施術。

 

すると

 

揉んだわけでもないのに

 

ふくらはぎが柔らかく!

 

「不思議~」と何度も言われますが

 

身体の仕組み上がそうですから

 

不思議ですよね^^

 

 

◎脳疲労のバロメーター

 

ふくらはぎの張りは

 

脳疲労のバロメーターです!

 

一番脳が疲労するのは

 

睡眠不足!

 

睡眠がとれなかった時に

 

ふくらはぎを触るとパンパンになっています!

 

ご自身に自覚症状がなくても

 

ふくらはぎが張っていたら

 

脳疲労のサイン!

 

休養をしっかりとって

 

脳の疲労が取れるように生活しましょう!

 

そのままにしておくと

 

あちこち不都合な症状が

 

出てくる前兆で

 

いわゆる東洋医学の

 

「未病」の状態です!

 

身体が悲鳴を上げる前に

 

しっかりとケアしてあげましょう!

 

 

ふくらはぎは柔らかい方が良いです^^

 

日々チェックして

 

ご自身の健康状態の

 

バロメーターにしてくださいね!

 

やわらか頭治療院・未来・

院長 小山隆敬

やわらか頭治療院・未来・

住所
〒123-0851
東京都足立区梅田7-34-13
マルマンプルニエコーポ202
アクセス
梅島駅より徒歩2分
TEL 03-6806-4866
営業時間
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:00
定休日 日曜日・月曜日・祝日

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1jzWKto
  • facebook
  • twitter