足立のやわらか頭治療院・未来・で、腰痛・慢性疲労・不妊症など体の不調の解消を!!

ブログ

ブログ詳細

頭蓋骨矯正は危険か?東京足立区 やわらか頭治療院・未来・


01

 

02

 

03

 

04

 

02

 

05

 

06

 

07

はじめまして。やわらか頭治療院・未来・の小山です。

頭蓋骨矯正を専門に10余年。たくさんのかたから「え?!ほんとにスッキリしてる(笑)」との驚きや「ふつうにまっすぐ立ててる」「ついていたモノが取れたたみたい」といった感動のお声をいただいてきました。

お話を聞くと、皆さん決まったイメージをお持ちで「頭蓋骨の矯正は痛いもの」「ギューギューやるモノ」と少なからず恐怖心をもつ方ばかりでした。

 

そんな方たちに安心と成果を提供してきた当院ですが、その安心と成果の理由はなんでしょうか?

不安がよりなくなるので、その説明の前に、他院でおこなう頭蓋骨矯正はどうしてあんなに強くて痛いのか?その理由をお話しましょう。

 

  他院が強くて痛い矯正をする その理由

 

もちろん他院の方法を好み変化を喜んでいる方も多いと思います。その院のやり方、考えがあっての頭蓋骨矯正でしょう。

ですが、なかには「大丈夫なの?」と不安を感じたり「体調をくずした」とも聞いてこわいイメージをもつ方がいるのも事実です。

そういった方々が何に不安を感じているかというと、あのインパクトある強いやり方です。

他の矯正のほとんどは「頭蓋骨のつなぎ目をせまくする」または「頭蓋骨のパーツのずれをもどす」といったアプローチです。

なるほどとうなずける理論ですし、くどいですが変化を感じる方はたくさんいます。

ですが、それはこんなつなぎ目

08

ここにすき間ができている。
または、こんなパーツやパーツ

09

これがずれているのが前提になっています。

もしも、そのすき間もずれもおきていないとしたら・・・
痛みをこらえてまで強くやられても、期待する変化がおきるでしょうか?

すき間やずれがないのなら、どんなに力強くやっても、強力な器具をつかっても、満足な成果はえられません。それどころか、強くやりすぎでかえって体調をくずすことも・・・。(刺激オーバーの状態です)

 

  当院の矯正が安心と成果をうむ その理由

 

ずばり、その理由とは!?

ふわっと触れて頭をつつみこむソフトな矯正だからです。頭蓋骨が本来の姿にもどるサポートをする。これが決定的な他との違いです。

つまり、頭蓋骨がみずから変化してくれる。ということです。

本来の姿へとベクトルが向いてくれれば、安定したバランスをもとめ、それだけでも頭蓋骨はスッキリしていきます。

さらに、緊張がとれにくい部分に、適切なサポートをしてあげると、より安定したスッキリした姿にもどってくれます。

今まで失われていた、頭蓋骨 本来の姿を、とりもどし、安定させていけることが、他にはない当院の特徴です。

 

  頭蓋骨 本来の姿とは 何か?

 

さきほども、すこし出てきた「つなぎ目」や「パーツ」のお話し。そうなんです。頭蓋骨は1つの骨ではないんです。

そとから見てみるだけでも、

10

・おでこの骨(みず色 前頭骨)

・ほほの骨(あお 頬骨)

・鼻の骨(ちゃいろ 鼻骨)

・あごの骨(しろ 下顎骨)

11

・耳の骨(オレンジ 側頭骨)

・てっぺんの骨(みどり 頭頂骨)

・うしろの骨(グレー 後頭骨)

このように数えていくと、15種類、23個の骨からできています。
そしてこれらの骨は、

12

そう、まるで1つの風船のようにつながって頭蓋骨を形つくっています。

この風船のように、きれいに丸くいられるのが理想ですが、わたしたち人間にはさまざまなストレスがここに加わっているんです。

こんなふうに

13

ギューーー・・・

ゆがんでいます。どこかにすき間やずれは見あたりませんね?

このゆがみを特別製のやわらかい頭蓋骨

14

この模型で例えると

15

・ほほがさがり

・エラは張りだし

・おでこはたいら

四角いお顔に。

イメージのためにはっきりとやってはいますが、同じストレスをあなたもうけています。

そして、みなさんお忘れではありませんね?頭蓋骨という風船の中に入っているモノは何か?

16

大正解!脳です。自律神経の中枢という最も大切な器官が入っています。

ギューーー・・・

あのストレスで脳みそもぐにゃり・・・圧迫された自律神経は、当然、乱れます。

肩こり、腰痛、手足の冷え、むくみなど、不調の大半はこの自律神経の乱れからきています。

 

  頭蓋骨 本来の姿をとりもどすには?

 

頭蓋骨のゆがみとは、ほほやエラなどの美容面だけでなく、自律神経やホルモンバランスの乱れをあらわしています。

リンパや血液、はじめて聞く方も多いと思いますが、3つめの体液=神経・脳を守る体液(脳脊髄液)がとどこおり、循環がわるくなっている状態を示しています。

特に3つめの体液は、いまお話している頭蓋骨の下や、脳のまわりを循環している体液です。ですから、とどこおると頭蓋骨と脳に直接おおきなストレス加えてしまうんです。

頭蓋骨はこの内側のストレスで、左右にひろがり、四角い顔にゆがみはじめ、脳は内に圧迫されて自律神経が乱れていきます

ということは、頭蓋骨のゆがみをとって、本来の姿をとりもどすには?もうおわかりですね。
3つめの体液の滞りと圧迫をとりのぞき、頭の循環をよくすることだと。

内側のストレスがなくなると、頭蓋骨は本来の姿をみずからとりもどし、自律神経やホルモンの働きも回復していきます。

そうすると、お顔やからだがスッキリしていく。
不調のからだも安定をとりもどす。

スッキリしたお顔、からだ、安定した体調のカギは頭の循環です。
頭蓋骨を矯正することは、頭の循環をとりもどすことに他なりません。

17

当院の整体は、なにより大切な頭の循環をよくするため、リンパ、血液、3つめの体液、筋肉、骨格など、総合的に整えていきます>

頭の循環がよくなると、自律神経やホルモンの働きが回復して、頭蓋骨がみずから本来の姿をとりもどします

あなたにも、本来の姿をとりもどし、スッキリして、美しく元気になっていただきたいと思います。

 

18

 

19

翌日、体がすっきりします。
不思議な感覚!
マジシャン??
テクニシャン??ww
T.Y.さん

 

20

嘘みたいに頭の重みが
なくなりました!!
今までのマッサージは
なんだったのだろう・・・・
K.Y.さん

 

21

からだの固いところがなくなり
ました!!
小山先生がパワーUPしていて
びっくりでした
今井さん

 

22

施術を受けて
視界が明るく
体が軽くなりました。
H.S.さん

 

23

優しく押されているだけで
全然痛くないのに、
体が楽になりました(^-^)
やったー♪
M.F.さん

 

他にもこんなお悩みの方にご来院いただいています

  • アゴのはり
  • 頭のはり
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 眠れない
  • だるい
  • 腰痛
  • 背中のはり
  • 冷え
  • 自律神経の失調
  • 肋骨のはり

 

24

 

  プロとしての心がけ

 

かんじゃさんに向きあううえで、わたしが守りつづけていることがあります。

  1. 効果のでる矯正を提供し、変化を体感してもらうこと
  2. なにが原因か、どうすれば改善するのか、わかりやすくお伝えすること
  3. お悩みは何か、しんけんお話をお聞きするこ

あたりまえのこと、かもしれませんが、それが大切です。基本に忠実に、初心を忘れずに!

あなたにも、この思いをうけてっといただきたいと思います。

―――――――――――――――

頭蓋骨矯正に興味があるけれど・・・こわい。そんな方のお力に、これからもなりつづけていきます。

「こんなソフトな矯正で変化するの?」と聞きたくなるような、目からうろこの頭蓋骨矯正で、スッキリした自分をとりもどしてみませんか?

 

  ビフォーアフター

 

01

ビフォーアフター画像の特集はこちらをご覧ください。

 

 

25

痛い頭蓋骨矯正はこわい・・・そんな不安をおもちでしたら、どうぞわたしにご相談ください。

笑顔でうけられるソフト矯正で、あなたをサポートいたします。

26

自律神経の特集ページは
こちらをご覧ください!

 

やわらか頭治療院・未来・

住所
〒123-0851
東京都足立区梅田7-34-13
マルマンプルニエコーポ202
アクセス
梅島駅より徒歩2分
TEL 03-6806-4866
営業時間
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:00
定休日 日曜日・月曜日・祝日

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1jzWKto
  • facebook
  • twitter